香港カンファレンスから帰ってきました。

とかく日本人は日本人だけで集まり、VCIの人達と交流して情報を得ようとしないのですが、

せっかく香港に来たのだから、ただ参加するだけでなく、

とにかく経営陣と交流をすべく一人一人と話をして来ました。

特にマイニングのシステム担当者とは5分以上個別に説明をしてくれました。

(専門用語多くて全ては理解できませんでしたが><)

まずはCEOに挨拶

せっかくですから、まずはCEOに挨拶

「今日はとてもアメージングでエキサイティングな話をするから期待していて」

どんな話をするのか楽しみです。

CEOのRosenmeierの挨拶から始まり、今日何を話すのかを一通り説明

銀行のように振る舞う

VCIがビデオでも説明しているように、

銀行にお金を預けるのではなく、

銀行のように振る舞う

これがVCIの基本的な考え方です。

VCIのタイムライン

  • トレーディング(2019年2月)
  • 取引所(2019年3月)
  • 金取引(2019年3月)
  • 子供基金(2019年3月)
  • デビッドカード(2019年4月)
  • 森林投資(2020年2月)
  • 不動産(2020年3月)

法的ライセンス

規制が厳しいアメリカでもオープン

2018年から今まで

 

そしてCEOが興奮して話し出す

画期的なマイニングシステムとは?

VCIにToToNoKAグループとして参加すると

  • 全ての質問に日本語で対応します
  • 初月35%以上の利益を出す方法をお教えします
  • わからないことは、あなたの代わりにサポートに確認します
  • それでも解決しない場合には代理でCEOに確認します
  • 登録方法や運用方法などの動画をご自身の紹介者に配布する事ができます
  • VCIを活用した運用方法をお伝えするシークレットセミナーにご招待します

ToToNoKAグループとしてVCIに参加をするためには

ご紹介者にToToNoKAグループか確認をしていただき、紹介リンクの案内をしてもらうか、

↓↓のリンクから登録してください。