VCIで得た報酬を出金するためには,あなたのビットコインウォレットをVCIに登録しておく必要があります。

ウォレットの登録方法

VCIにログインして「Setting」(プロフィール画像をクリックすると出てきます)をクリックして

「BTC Wallet」に

あなたのビットコインウォレットのアドレスを入力します。

※一度入力すると変更できませんので注意が必要です。

Double check address as you won’t be able to change it

と書いてあるように、一度入力してしまうと変更することができませんので、ご注意ください。

まだウォレットをお持ちでない方は新たに作成する必要があります。

すぐに日本円にしたい場合には日本の取引所のウォレットが必要です。

私が提唱するアービトラージを使ったビットコインの運用を行う方は取引所ではなく、ExodusやCopayなどのウォレットのアプリでウォレットを作成して下さい。

セッティングの確認

出勤する前に、セッティングのセキュリティーのどちらかにチェックが入っていないと送金することができません。

右上の画像をクリックし、「Setting」を開き、Securityにチェックを入れておいて下さい。

(どちらか1つでも両方でも構いません)

チェックを入れたらEnter Passphraseに登録時に記録した8文字の英数字を入力して、Updateをクリックします。

RepurchaseからAvailableへ

毎日の運用益は

Repurchase Balanceに入ります。

ここが$25以上になったら再度パッケージを購入できるようになります。

出金をする場合には

Repurchase BalanceからAvailable Balanceに移動させないと出金をすることができません。

さらに

土曜日の9時から月曜日の朝9時の期間しか移動ができません。

平日は運用されているため、Repurchase BalanceからAvailable Balanceへの移動はできません。

週末になったら移動しましょう。

移動の仕方

移動する際にはFinanceからRepurcheaseを選ぶと移動できる金額が表示されます。

From Wallet とTo Walletを選択します。

From WalletでRepurch Balanceを選択し、To WalletでAvailable Balanceを選びます。

次にTransfer Amountに移動したい金額をビットコイン単位で入力します。

全ての金額を移動したい場合には、右側のUse Max Balanceをクリックすると自動で金額が表示されます。

最後にEnter Passphraseに登録時に記録したパスフレーズを入力して

Submitをクリックします。

※土曜日の朝9時から月曜日の朝9時までしか移動はできません。

移動ができたらウォレットに送金

Available Balanceにある金額はいつでもあなたのウォレットに送金することができます。

Available Balanceに数字が入っていないと出金はできません。

ビットコインウォレットを登録していない人はsettingで登録を済ませて下さい。

Amountに引き出したい数のビットコイン数(ドルではありません)を入力するか、全てを出金する場合には「Use Max Balance」をクリックすると引き出せる最大ビット数が表示されます。

送信にかかる手数料とウォレットに送信されるビット数が表示されるので確認したら

「Send Email」をクリックします。

メールを確認するとコードが記載されていますのでそのコードを記入します。

件名が

VCI International Withdraw Password

で届いているはずです。

このパスワードを

VCI Authenticationに貼り付けます。

次に

Enter Passphraseに登録時に記録した8桁のパスフレーズを入力してSubmit Withdlowをクリックすれば作業は終了です。

※ビットコインの反映には時間がかかる場合があります。